歌に魅せられて

アクセスカウンタ

zoom RSS MARMOLADAの「FG105 ELEFANTE GRIGIO」

<<   作成日時 : 2014/05/12 16:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近は寒暖の差が激しいですね〜。連休中は昼暖かくても夜はシャツでは寒かったです。

では、季節外れのマウンテンブーツの感想を。今年の秋くらいからのご参考になればと記載してみました、って早いか・・(;´∀`)

画像


画像


画像


※上記画像は購入したショップから転載させて頂きました。

象革の靴です。といってもいきなり購入ではなく、象革のベルトをかなり前に購入し「厚いのに柔らかい革だな」という感想は既に持っていて、ちょうど履けるサイズの在庫がありましたので購入してみたという次第です。

マウンテンブーツと言えば“ごつくてスマートではない”、若しくは“履き心地悪い”という印象ですが、これは型が良いせいか以外とスマートです。ヒールカップも小さめですね。

そして何よりも軽い。私はこういった類の靴で履いていて非常に楽だと感じるのは幅が広いダナーでして、大体オイルドレザーの靴はダナーでした。特にゴアテックスの製品は、安いし雨の日でもOKということで購入していましたが、なにより重いのが欠点でした。今では日本から撤退してしまいましたね・・。

それに対してこちらの靴は見た目重そうに見えますが、下手をすると通常のビジネスシューズよりも軽く感じます。

サイズ感としてはEワイズですので幅広の足の方は多少狭く感じるかもしれませんが、柔らかさがある為か履いた感じはすごくしっくりときます。これは象革だけでなく内側に張られている革も柔らかいからでしょうか。

甲高の足の方であれば、普段のUSサイズよりハーフサイズ上げると良いかなと思います。ジャストでも良いのですがそうすると本来内側に折りたたむ部分の革が伸びてしまう可能性があり、伸びるとちょっと格好悪い印象になってしまうでしょう。

ハーフサイズ上げるとつま先部分にある程度捨て寸が出ますので、後は好みでインナーソールを入れるなどして調整すれば良いかと。私の場合は多少厚めの革のインナーを入れることで調整しています。

靴を購入したショップで入れて頂いたのですが、これが良い感じで普通のメーカー製の薄いぺらぺらの革ではなく意外と固めの革で履いていると足の形にフィットし馴染みます。こういうのは製品として欲しいくらいです。

靴の履き方にも色々ありますが、例えばJ.M. WESTONの「180 LOAFER」はピッタリと吸い付くようなサイズ感と革の良さで履くという感じですが、こちらは革の柔らかさと型の良さで楽に履けて軽いという感じです。私の場合は最初から靴擦れなど全く感じず、履いていくことによりさらに馴染んでくる感じで「良い靴だなあ」という印象を受けました。

色は通常だとグレー・茶・黒という3色展開のようですが、暫く前にはBEAMSで別注もしていたそうなので、東京ミッドタウンの店員さんに「最近はもうやらないの?」と聞いたら、相手先が「面倒だからもうやらない」という回答が返ってきたそうです(;´∀`)

別注できるのであれば、色は赤茶系でチャッカブーツというのも良いかなと思っています。

私は元の革の色に近く、所有するベルトと同色のグレー(ベルトは着色していない本来の色ですが、それと似たような色合いです)を購入しましたが、黒は起毛している感じが綺麗で良い印象ですね。

色や素材といったサンプルであれば先のBEAMSにブーツ以外で製品が置いてありましたのでお近くの方は覗いてみると良いかもしれません。

合わせるパンツはストレートかブーツカットのジーパンが一番楽ですので私は大抵ジーパンです(;´∀`)。濃い色のパンツでも合わせられないこともないですが、薄い色のベージュ・ブルーもしくはアイボリーが合わせやすいかと思います。

象革ってスエードと同じように起毛しているということなので、基本は履いた後に馬毛のブラシで軽くブラッシングするくらいです。手入れとしては起毛用で色落ちの少ない、なるべく余分な成分を含まない防水用のスプレー程度です。

最近試してみようかと思っているのはコロニルの2種類あるオーガニック系スプレーでしょうか。

基本的には晴れの日かつ休日しか履きませんし、他の靴もあるので履く回数は限られてしまいますが、お気に入りの靴のうちの1足です。履き心地や造りも含めて良い靴ですよ。


次回はこの前購入したジーパンでしょうか(;´∀`)。ではまた〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MARMOLADAの「FG105 ELEFANTE GRIGIO」 歌に魅せられて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる