歌に魅せられて

アクセスカウンタ

zoom RSS MFP8GOLDUの感想

<<   作成日時 : 2016/11/14 16:11  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

約6か月ぶりでしょうか・・(^^;)

仕事が忙しく、やっと落ち着いたので再開を。

忙しい中、注文してそのまま放置していた製品をセットしてみました。

一応画像貼り付けておきますが、外観はほとんど変わりありません(^^;)

画像


違いは各書籍等で記載されていますので、そちらを参照下さい(すいません、手抜きで・・)。


では、実際に前のバージョンと比較した感想を。

ちなみに私は予約しておいたので、金額は前のバージョンと一緒の価格で購入しております(^^)

○若干音が柔らかく、なめらかになった

○若干低域の出方に余裕が出てきた

という感じでしょうか。

若干と記載しておりますが、音楽的にもバランス的にも良くなったという感じです。


実をいうとヘッドホンを替えてから、あまりそのヘッドホンで音楽を聴かなくなっていました。多少面白みに欠ける感じがして、実直であるけれども聴いていてあまり楽しくないということだったのでしょう。

仕事も落ち着いたので、まずは現状のセッティングの見直しを多少してみました。出てくる音が分析的でしたのでその部分の改善という感じです。

○機器を接続するコンセントを「JODELICA THE SOUND SOURCE 」から「PAD CRYOMAG-SSR2」に一部変えてみた。

元々空間的な表現に特徴があり音も滑らかになるものの、ちょっとエコーが掛かるような感じがしてPS4専用(^^;)になっていたコンセントだったのですが、そこにHUBの電源ケーブルを差し替えてみたところ、意外とバランスが良くなりました。

その状態で新旧の比較をした結果、上記のような感想が感じられたということです。もちろん、差し替える前でも傾向は感じられましたが、より違いが明確になりました。


今回の製品もそうですが、音場はAIM製品等よりも広くありませんし1本だけでも結構変わりますのでシステムとの相性も含めて検討する必要はあると思います。

この製品の特長であると私的には思われる「解像感良く音像を立てる(特に中域が他製品と比較すると良く描写される)」部分を活かしてシステムに組み込むという感じでしょうか。

また、製品としての良さは上がっていますが、もちろん価格も上がっていますので今度新しく出た「AIM NA7」も候補に入ってくるでしょう。

気にはなりますが、ここまで上がると私のような一般人からしてみるとさすがに聴かずに試すという金額でなくなってきますので、暫くは購入された方の感想待ちです(^^;)


ネットでの配信がメインになりつつある現在、ネットからのLAN経由でのシステムとNASからUSBでDAC直結でのシステムといった複数の構成も検討していくことになることを考えれば、これらの製品は一考してもよいのかもしれません。


ではまた〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MFP8GOLDUの感想 歌に魅せられて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる