歌に魅せられて

アクセスカウンタ

zoom RSS 程よい甘さとすっきりした香りがブレンドする「Le 15 ル カーンズ」

<<   作成日時 : 2015/12/30 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年はこれが最後の記事でしょうか。雑多なブログになりつつありますが、見捨てずに頂けると有難いです(;´∀`)


さて、販売後直ぐに購入してから、最初の感想が「???」となったので、数回使用してからの感想になりました。

画像


画像


私の適当な写真ではなんなので、ネットより拝借させて頂きました。

画像


画像



The Different Companyの「Le 15 ル カーンズ」。

購入は最近ではいつもお世話になる有楽町の阪急です。セットで「Osmanthus」の10mlが付いてきました(;´∀`)

簡単になりますが以下、使用してみた感想です。

まず、トップはBergamotとPetitgrainの香りがミックスされ、かなりすっきりとした香り。

そして直ぐにIncenseとPalo Santoの香りと思われる甘い香りがプラスされて、それがメインで香り続けます。

Incenseを使用しているせいか、先般記事にしたHEELEYの製品と多少似たような香りになりますが、あちらがアラブ系の香りだとすると、こちらはBergamotとPetitgrainの香りですっきりとした柑橘系の香りもプラスされた感じが異なるところでしょうか。

甘さの印象もどちらかというと「Le 15 ル カーンズ」のほうがほんのりと甘い感じであり、異国情緒漂うような「PHOENICIA」とは違う印象です。LabdanumとPalo Santoの違いかなと思われます。


ラストにミルラが含まれていますが、私には判りません・・(;´∀`)

外気温によって香り方が多少異なるのでしょうか、購入後に数回試してみると、ひたすら甘い香りのみというケースと柑橘系のすっきりとした香りが混ざり合うケースがありました。本来の香りは後者のケースなのでしょう。

なお、賦香率が高いので使用し過ぎるとお風呂に入るまで強く香り続けて酷いことになります(;´∀`)。試しにと数箇所つけたら、昼の食事時・そして夜でも香るのでその日の食事はなんともいえないものに・・。

よって、つけるのは足首や腰周りに1吹きで十分かと。


個人的に「Le 15 ル カーンズ」はお勧めですが、使用するのはHEELEYと同様にプライベート用でしょうか。

ではまた〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
程よい甘さとすっきりした香りがブレンドする「Le 15 ル カーンズ」 歌に魅せられて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる