歌に魅せられて

アクセスカウンタ

zoom RSS 「micro iUSB3.0」試してみました

<<   作成日時 : 2015/12/14 01:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

お久しぶりでございます(;´∀`)

私的なことが色々とあり、更新が滞っていましたが少しずつ再開していきます。


さて、オーディオ関係ですが東京インターナショナルオーディオショウから時々オーディオ店とか見に行ってみたり情報収集していましたが、なかなか新製品が揃わないこともありオーディオからちょっと遠のいていました。

今月、久しぶりに某サイトを覗いてみたら、iFi Audioから「iPurifier2」が出たとの記事がありました。

「そういえばmicro iUSBを使っていたな〜」と思い出しました(;´∀`)。裏方の製品で見えないところに設置してある為、普段は気にしてません・・。

幾つかサイトを覗いてみると結構売れているとのこと。余計なUSBケーブルが不要であることと小さいからでしょう。ググってみて使用した方の感想を読むと良いとのこと。

で、オーディオ関係のパソコンやストレージ関係で有名な秋葉原の某パソコン販売店さんのところに行ってきました。個人的にはPCオーディオ関係では一番面白いお店だと思っています。

オーディオ関係の店員さんと会話してみると良いとのことでしたので、価格も安いし購入してみようと思っていたところ、同じ機能を持っている「micro iUSB3.0」もありました。

話してみると「それなりの価格ですからiPurifier2のほうが売れていますね〜」とのこと。「確かに私の使用している「iUSBPower」の倍近いですし、他のDAC製品とかと同じですからね〜」と会話します。

店員さんの意見では「但し、前の製品よりはかなり使えるようになっていますよ」とも。

そういった会話をして、「新製品が出ているなら新しい製品に変えても良いかな」という考えと「今の構成をそのまま機器だけ変えれば済むので余計な接点が増える等のことを考慮しなくて済む」という本来の面倒くさいの嫌という性格から(;´∀`)、結局「micro iUSB3.0」を購入してきました。

画像


※画像はメーカーのサイトから拝借させて頂きました。


さて、結論からいうと「かなり良くなります」

静寂感の向上と全帯域において音の出が良くなりました。結構細かい音まで拾えて違いが良く判ることから、比較試聴はヘッドホンで行っています。

なお、感想はある程度音を出し続けて(1週間ほど)からのものです。最初は音の伸びもなく、各帯域が強調されただけのような感じで滑らかさもなくなった為に「あ・あかん。購入失敗・・?」とちと落ち込みかけました(;´∀`)

1週間ほどすると良くなってきたので現時点ではほっとしています・・。


ちなみに我が家のPCオーディオの環境は、

PC

↓Aug-Line「ソリッドオーグラインUSB SpecialEdition」

「iUSBPower」←Audio Design「DCA-9V」

↓Aug-Line「ソリッドオーグラインUSB SpecialEdition」

DAC

という感じ。上記「iUSBPower」を今回は「micro iUSB3.0」に交換します。


で、具体的な感想は以下の通りです。

○静寂感

SNが良くなるのが明確に判ります。音場が澄むという感じですが勢いまでなくなるわけではありません。特にボーカルは滑舌が良くなったように聴こえます。簡単な表現ですが音が綺麗になる感じでしょうか。

音源の距離感も違いがより判るようになる為、音場もより立体感を感じるように聴こえます。


○音の出方

私の環境では低域が良く出来た密閉型のスピーカーのような出方により近くなりました。他の帯域でも音が気持ち良くはっきりと出るように変わります。

良く出るようになると音がきつくなったりするケースもありますが、今回はそのようなこともなく交換前を維持している感じでしょうか。


○その他1

滑らかさが向上するという感じではありませんし、音が厚くなったりもしません。音のバランスも変わったようには感じません。その辺りは交換前と同等です。

良い意味で余計なことはせずに、ちゃんと目的の仕事をしているという感じでしょうか。

オーディオをしている人は一定の基準を満たしつつ、自分好みの音が出るように色々と考えて機器や環境を整えていると思います。

そういった部分にはあまり影響しないという点も良いと思います。

もちろん音の出方に関しては好みかどうかが分かれる可能性もあるので、その点に関して気になるのでしたら試聴できる店舗で聴いてみることをお勧めします。


○その他2

なお、上記までは「micro iUSB3.0」での感想ですので「iPurifier2」だけ導入しても同じ効果があるかは判りません。

今回、意外と違いを感じられるのがIso Earthのオンオフでした。我が家ではオフにすると静寂感は若干落ちて、音の耳当たりが柔らかく聴こえるように感じました。

フォーカス感が若干滲むようにも感じられますが、それよりも音の出方が変わる為にそれを良しとするかどうかで感想が変わると思います。

ちなみに仮想アースも繋げてみたり、USBケーブル替えてみたりと色々と1週間の間にしていたりします(;´∀`)

最初の印象が良くなかったので、なにかおかしい箇所がないか確認も含めての作業を兼ねてですけど、あまり向上もしなかったので結局変更してません。


○その他3

余談ですが、IOデータから最近出たオーディオ用のNASも試聴させて頂きました。夜遅かったためか他の客がいなかったので、比較もして頂いたので違いも良く判りました。

個人的な感想としては、現有するQNAPのNASとはかなり違います。

比較するとQNAPは空間の立体感があまりなくて音場も濁るような感じで、IOデータの製品はその辺りが払拭されて澄んだ綺麗な音場が形成されて見通しも良くなり、音の滑らかさもずいぶん向上します。

良いとは聞いていましたが、正直「ここまで違うとはねえ・・」と思いました。

店員さんと色々と会話して、今後の購入に有用な幾つか個人的な感想も聞かせて頂きました。内容は内緒ですが・・(;´∀`)


以上、久しぶりですが年内はもうオーディオ関係はありません・・。

年内にブログにアップ出来そうなのは、最近購入した香水関係とJohnLobbの靴くらいでしょうか。

ちなみにLobbは今年の製品ではありません(;´∀`)。自分の足には合わないと思っていて試し履きもしなかった型でマイナーな既製品だったりしますが、私的には今年の型よりはスマートな感じだと思っています。


ではまた〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「micro iUSB3.0」試してみました 歌に魅せられて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる