歌に魅せられて

アクセスカウンタ

zoom RSS 香水(L'Artisan Parfumeur「ONDE SENSUELLE」)

<<   作成日時 : 2014/10/24 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに香水を。

って、通常このブログにお越し頂く方々にはあまり関心がないものかもしれません・・。ですのでこれは備忘録も兼ねています(;´∀`)

前回購入したThe Different Companyの「Sublime Balkiss」がなくなったので、新しいものを選びに行ってきました。

幾つか面白い製品もありましたが、さすがに数多くありますので相変わらず購入に時間が掛かります・・。

で、まずは1つ購入。

画像


画像


L'Artisan Parfumeurの「ONDE SENSUELLE」です。

店員さんが箱を持ってきたときには、「何、この派手な箱・・」と若干引きましたが・・(;´∀`)

以下、サイトからの抜粋です。


秘めたる欲望が波打ち、めくるめく官能がおしよせる魅惑的な感覚―。ジンジャー、サフラン、クミンの燃えるようなスパイシーブーケと、ジュニパーベリーやカルダモンの冷たく凛としたスパイス。相反する香りのマリアージュによって生まれたオードパルファンは、あらゆる欲望を引き出す媚薬。

「欲望は波である。スパイスは、その高鳴りを表現する最高の素材」ベルトラン・ドゥショフール


文才のない私にはやはり理解できない表現です・・(;´∀`)


●概要(サイトからの転記)

香調タイプ / スパイシー フローラル アンバリー
ヘッドノート / ベルガモット、オレンジ、グレープフルーツ
ハートノート / スパイシーブーケ(クミン、ジュニパー、サフラン、カルダモン)、ジャスミンサンバック
ベースノート / アニマル ムスク エフェクト、アンバー、ウード ウッド(香木)


●香り

トップはかなりすっきりとしてスパイシーと感じる香りが一番強く感じます。肌に乗せて直ぐは「スパイシーな香りだなあ・・」という印象(;´∀`)

しかし直ぐにそのすっきりとした印象を残しつつ、ジャスミンを含めた甘い香りが混ざり始めますね。私はここからの香りが良いと感じました。

ミドル以降は若干すっきり感を弱めながら、柔らかに甘さも含んで香り続けるといった印象です。香りが落ち着くまで30分くらいといったところでしょうか。でもスパイシーと感じられる香りも残りますね。

ラストまではパルファンだけあって結構な時間香りは持続します。

すっきりとはしていますが意外とバランスがとれた香りかなあと私には思えます。スパイシーと記載されていますがそれはすっきりとした柑橘系も含まれる香りと、柔らかくて甘い香りに加えウッディーな香りが若干含まれるというもの。

また、購入後に確認してみるとベースノートにアンバーが・・。ムエットでは判断できなくても少しだけ含まれていると良いと思ってしまうのでしょう。そういう点でも私の好みに当てはまる製品だったようです。

Explosions d'Émotions のシリーズの5種類のなかではこれが一番しっくりときた香りでした。


●その他の製品

その他のExplosions d'Émotions のシリーズでは私的には「RAPPELLE-TOI」。良い香りでしたが、ムエットでは私にはちょっと甘さが強すぎると思うくらい感じられました。

女性限定として考えるなら良い香りだと思いますが、男性はさすがに・・(;´∀`)。店員さんからは「人によってかなりこの甘さの出方が異なるようですね」とのこと。

この甘さが控えめなら非常に良いバランスだと思えるのですが・・。


限定で出ていた「JATAMANSI」もテスターで嗅がせてもらいましたが、これは店員さんの説明通りの香りでした。

非常に澄んでいて、冷たさも感じさせる香りというのが第一印象です。「春から夏に使用するなら良いかなあ」と思わせる高山をイメージさせる香りです。

しかし、よく嗅いでみると花の香りも含まれているので、単に澄んだ香りではありません。一貫性があってバランスが良い香りだと思います。


●他ブランド

以下はほとんどが備忘録なので感想ではありません・・。

○The Different Company

・「Nuit Magnetique」

新しい製品でした。ムエットでは悪くはないとは思いましたが、私にはちょっと甘さが若干強い感じでした。女性がつけるには良いかもしれません。私は「Sublime Balkiss」のほうが好みかなと。

しかし、意外と複雑な香りでしたので試供品を頂いて試さないと良く判らないなあと思いました。

・「Osmanthus」

今の季節にはちょうど良い感じでしたね。金木犀の香りも上品でしたし。

私には落ち着いていて良い香りのように思えました。但し使いどころが難しいでしょうね。あくまで自分がその香りを楽しむ場合で且つ人と合わない場合限定かなあと。


○PENHALIGON'S

・「Vaara」

「ONDE SENSUELLE」と若干迷って、とりあえず保留としました。私には甘さがより感じられ、それが「ONDE SENSUELLE」との違いでしょうか。

それに加えて香り自体が男性寄りな印象ですね。それほど強く香らないかなとは思いますが・・。

・「Iris Prima」

試供品でも試しましたが、トップはかなりパウダリーな印象が強いですね。私的にはIrisの香りに関してはThe Different Companyの「Bois d'Iris」のほうが好みかなと思いました。

時間が経つにつれてやや薄れますが、それでも女性の化粧品売り場でよく感じられるパウダリーな香りが感じられてしてしまい、自分には合わないなあと(;´∀`)


●その他

一般的に考えるとあまり安い買い物ではありませんねえ(;´∀`)。でも自分にとって気持ち良い香りなら安らぐし、そういう考え方なら決して高いとは思いません。

あと2つくらいは最低欲しいのですが、さてどうしようかと迷っています。引き続き「Sublime Balkiss」も購入したいところですが、「Bois d'Iris」も良いよなあと・・。

私的には春の山中の清水が流れる傍での香りや、秋の落ち葉や柔らかい日差しと山の中にある果実が実るような香りを思い出させるようなものといった、落ち着ける香りが欲しいですね。


では、また〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香水(L'Artisan Parfumeur「ONDE SENSUELLE」) 歌に魅せられて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる