歌に魅せられて

アクセスカウンタ

zoom RSS SSDを交換してみました

<<   作成日時 : 2013/10/28 01:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近はPC周りを色々と弄っていますが、今回はSSDを替えてみました。替えてみた理由は現在使用するSSDが購入からある程度の期間を経過していること、また最近のSSDはどういうものかを試してみたかったからです。

但し、雑誌等のように幾つも試せませんが、とりあえず2つほど購入してみました。

購入したのはSamsung SSD 840 PROの「MZ-7PD256B/IT」と、PLEXTOR M5 Pro Xtreme Seriesの「PX-256M5P」です。

画像


画像


東芝のSSDなど他の製品も検討しましたが、雑誌やネットなどの色々なテスト結果などを見てもこの2製品が良さそうということは一応事前に調べての選択です。

また、ある程度使用した後に速度低下やプチフリしたりといった不安定な状態になるようでは駄目ですし、こういう製品では信頼性も必要ですのでそのような感想も色々と参考にさせて頂きました。


●試聴前(現在の環境等)

性能的なことなどは検索すれば詳しいサイトが幾らでも見つかりますのでそちらを参照して頂ければと思います。

現在使用するSSDはPLEXTORの「PX-128M2P」です。何代前の製品かは憶えていませんが、特に問題なく稼動しています。

クローン元として現在まで使用していたSSDからデュプリケータ(PCがなくてもコピーできる機械です。CENTURYとかで販売しているものですね)を使用してコピー、その後何度か入れ替えて同じ構成で聴いてみます。

なお、SSDにはSOtM SATAnoiseFilter2を付けています。まあ気休め程度の対処かもしれませんけど付けないよりはましだろうという程度です(;´∀`)

試聴に用いるソフトは「Samplitude PRO X」と「JRiver Media Center 19」です。最近試しにと「JRiver Media Center 19」を使用してみましたが、確かに管理ソフトとしては秀逸ですね。自動でアルバムアートを取得するのにはびっくりしました。

音質的にもそう悪くはなく私的にはfooberよりも良い感触ですし、ランダムに流して聴く場合には重宝しそうです。1曲ずつ真面目に聴く場合はやはり「Samplitude PRO X」です。


●比較

結論から言いますと、家の環境では好みで変わる程度かも?という印象です。もちろん変わることは変わるのですが、環境や好みでいくらでも感想が変わりそうな感じですね。

「MZ-7PD256B/IT」
・すっきり系で多少軽めの音
・細かいところまで出る

「PX-256M5P」
・多少厚めの音
・背景が静か
・響きが多少多め

あえて書くとこんな感じになったのですが、では変更前と比べるとどうかと言うと個人的には「あまり変わらないかな」という感想になります。敢えて言えば両方とも前よりも細かい音まで綺麗に出るようになったかもという感じはするのですが・・。

ではどちらを選ぶかというと個人的な好みでは「PX-256M5P」でした。どちらかというとアナログ的な印象があるのが好みに合致したからです。

かと言って「MZ-7PD256B/IT」が悪いわけではもちろんありません。あくまで家のPCではすっきりした印象ですが、システムや好みによってはこちらが良いというケースもあると思います。

但し、当たり前かもしれませんがスタジオ寄りの音は両方ともしないように聴こえますので、そういう音が好みであれば別の製品のほうが良いのでしょうか。そういう製品があれば試してみたいですけど・・。

余談ですが、今回は最初から比較購入する目的で2つ購入したわけではなく、始めは世間の評判から「MZ-7PD256B/IT」を購入したのです。

まずは交換前と交換後で比較試聴したのですが、何度も入れ替え聴いてみてもしっくりこなかった為に無駄かもしれないと思いつつ「PX-256M5P」を追加で購入しました。

結果として新しい製品2つを含めての比較試聴となったわけです。


●まとめ

試してみた2つの製品は、音質的には微妙に違うくらいの差であり好みの差の範疇と感じました。あとはその差をどうとらえるかでしょうか。私の場合はその差が気になったのですが・・。但し、ブラインドで比較したら恐らく判断できないとは思いますけど(;´∀`)

基本的な構造が変わらないので当たり前なのかもしれません。音質的には性能の低下等がなければ敢えて新しい製品に替える必要性はないかなという感じでしょうか。

正直に言って、先日の記事のLANカードやHUBのほうがより良くなったという実感があります。

かなり寂しい結果となりましたが来年以降には新しい技術を使用した製品も各社から出るようですし、ある程度安定した評価が出揃ってきたらまた試してみようかとは思っています。


話は変わりますが、当初からお手軽に音楽を聴ければよいという形でPCオーディオをやってきたものの、そろそろお手軽に対処するところがなくなりつつあります。

あとは電源回りにクリーン電源を入れるとかになりますが、DACは特に影響が大きいだろうとは考えて以前にある程度動き回って幾つかの店舗で試聴やお話を伺ったりしていました。

が、実際に選ぶとなると「さて、ではどれにしましょうか?」という選ぶ決め手に欠けるように思ってしまったので、もう暫く検討してからということになりそうです。導入するならそれなりの向上がないと意味がありませんしね。

こういうジャンルの選定は難しいです。


ではまた〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SSDを交換してみました 歌に魅せられて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる