歌に魅せられて

アクセスカウンタ

zoom RSS HUBを変更してみました

<<   作成日時 : 2013/09/21 00:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

暫く前から書き溜めていた記事を放出していきます(;´∀`)

NASを変更して色々と出来ることが増えたので、セキュリティ面やら通信面での設定で融通の利くHUBに久しぶりに変更しようと思いました。

かと言って企業のような規模でVLANなどを行うわけではありませんので、そこそこ出来れば良いというのとやはり費用面とのバランスも考えて選ぼうと探してみました。

最初は有名なCISCOで探しましたが、やはり結構なお値段です・・。で、他にはということで探してみるとBUFFALOの製品のレビューがあったので確認してみると、個人的な用件を満たしており価格的にもこなれていたので注文してみました。

画像


BUFFALOの「BS-G2108M」です。

現行はアライドテレシスの「CentreCOM GS908L V2」です。特に不満もなく使用していますので、とりあえず予備機として残しておくことにします。比べるとさすがに価格面では不利になりますが・・。

で、色々とネットワークやNASの設定を弄って、通信面では設定完了となりました。このブログに載せるということはやはり音質的にどうかということになります。

比較するためにセッティングや電源ケーブルもいままで使用していたものをそのまま流用しています。とはいえ大したことはしておらず、余っていたオーディオ用のボードにCARDASのウッドブロックを介在して載せて電源ケーブルをチクマのPillar Acにしているくらいですが・・。


●概観

それなりに重いですが、それは外側のカバーが恐らく全て鉄だからでしょうか。磁石付のドライバーが引っ付きます。アルミ製などとは期待はしていませんでしたが・・。その他ネジも同様の素材のようです。

あと、ゴム製の小さい脚が付属しており貼り付けるタイプです。他の付属品や機能等はBUFFALOのサイトを参照下さい。


●中身

ネジ2本でカバーが外れましたのでちょっと覗いて見ました。

電源がフロント側から見て左側にあり、右側が主にボードとなぜか中央に結構大きなヒートシンクらしきものが・・。ぱっと見た感じではアルミ製のように見えます。積み上げは駄目といった注意書きがあった理由はこれでしょうか。

さすがに聴く前に壊すとまずいので、ヒートシンクなどは外してみたい衝動と格闘しながらも今回は止めましたσ(^_^

各部品の設置や接続・はんだ付けもそれほど悪くはないようには見えますが綺麗とまでは言えないといったところです。恐らくコストの絡みだと思いますが日本国内での組み立て・製造ではないのでしょうがないですね。

電源はボード系への影響を考えての電磁波遮断用なのでしょうか?薄いシートでカバーされていました。アルミの板に遮断用シートなどを貼った衝立で分けたほうが理想的なのでしょうが、さすがにそこまでコストは掛けられないですよね。個人的にはきっちりと分けてみたいですけど・・。

ケース自体が小さいので、さすがに内部は余分な空間がないので、ケーブルなども結構窮屈そうです。先の内部構成も含めてもう少しだけ大きい筐体にして空間にゆとりをもった設計でも良かったかなと思います。


●設定

最初のHUB自体のアドレス変更の為に一時的に家庭内ネットワークから抜けてこの機器に接続するのが若干面倒ですが、それ以外はしっかりとマニュアルを読めば、それほどネットワークの構築に手間取ることはないと思います。

ネットワーク機器のアドレス変更は家庭内のネットワークに参加させる為に必要なことですが、一般家庭ではネットワーク機器との接続に一時的にPCのアドレスを合わせる方法が無難なんでしょうね。

但し、あまりこういうことに詳しくない人が手を付ける製品ではないと思います。多少でも知識があれば問題はありませんが、苦手だと思う人は判る人にセッティングをしてもらったほうが良いでしょうか。

当たり前ですが只繋いだだけでは通信さえ出来なくなるのでご注意を。マニュアル通りにすれば問題はないですが・・。

機能的な面はメーカサイトを参照頂ければと思いますが、初期設定がUSBに保存されていますので誤った設定をしても戻せるのは良い機能だと思います。

私的にはWEB画面から設定できるのはすごく楽でしたし、知識さえあれば問題ないかと思います。我が家では無線ルータもBUFFALOですので、親和性という点でも良かったです。


●音質

最初に結論から述べますと個人的な好みでいうと「かなり良い」ですね。

なお、初期では設定保存用のUSBが機器に付いていますが、試しに外してみると若干暴れた印象もあったものが収まるように聴こえ、多少音の出方が丁寧になるような印象になりました。よって、この試聴感想は外した状態でのものとなっています。

・バランスはピラミッド型でしょうか
・比べると音が太く、力感も出ています
・細かい音まで良く出ています
・奥行き方向の見通しが良いです

比較してしまうとかなり違います・・。正直聴いてびっくりです。

特に音の濃さ・太さ・力感は異なり、それでいて細かい音はマスキングせずに良く出ます。分離も良く音場も奥行き方向の見通しが良いように聴こえます。特にJAZZの小さいライブハウスでのライブ録音は雰囲気が良く出ています。

JAZZだけでなくPOPSやロックでも試聴してみましたが音の太さや力感の出方もよくなったためか気持ち良く聴けます。

声楽などクラシックは多少響きが多くなったためか、教会でのミサ曲は多少各音が混ざり過ぎてしまうような気もします。我が家の場合は元々ある程度の響きを意識した環境を構築しているからかもしれません。

但し大き目の教会での録音だと深い響きを伴う雰囲気は魅力的ですし、メゾソプラノの独唱などは良いですね。長く聴いていると眠ってしまってました・・。

但し、このHUBはなんとなく若干重めの響きが乗っているようにも思います。それもあってか重心の低さやピラミッド型のバランスに聴こえます。フォーカス感も比較すると少し甘めになるように感じますし私的には少しだけ締めたいかなとも思いますが、これくらいのほうが聴き易いかもしれません。

また、細かい音までマスキングされるわけではないのですが、繊細さを優先した音を求める方には合わないかもしれません。そういう点はCentreCOMのほうが良いかもと思います。なお音場もある程度はありますが広いとまでは感じません。

いずれにしろ変更前と比べるとバランスなどが変わるように聴こえましたので、構成するシステムによってはケーブルやセッティングの調整が必要かもしれません。

と、一応気になるところは書いていますが、正直に言って個人的には最初に述べた結論になります(^ ^)


●追加

さて、ここまでは暫く前のことです。

私的には上に記載した点が気になっていたので、この対策用として新たに小物を購入してセッティングをちょっとだけ弄ってみました。と、言ってもCARDASのウッドブロックから以下のものに替えてみただけなんですが(;´∀`)

画像


オールージュの「SG-MINI2」です。最近出た製品ですね。

寸法は(W)20x(H)10x(D)30mm、数量は4個入です。これより大きい製品もあります。

内容としては「新たに選定した炭素繊維と成形方法を採用。さらに、CFRPと併用することで共振のピークを下げ、より癖の少ない応答特性が得られるという三菱ガス化学製のネオフェードフィルム4140を用いたハイブリッド構造。不要振動を取り除くため、厚さ0.125mmのフィルム状ネオフェードを要所に3層使用。ひずみを軽減し、音のエネルギー感を増やす」ということだそうです。

音を締めたいと上記に記載していましたが、かと言って締めすぎると味気ない音になりそうなのでこちらの製品を選んでみました。こういうインシュレータは馴染むまで数日くらいはそのままにして聴いてみると良いかと思います。

結論としては音の厚みも減らずかつ細くならずに、バランス良く適度に締めてくれましたので良かったです。情報量が落ちる感じもなく、こういうCFRPを使用した場合のマイナス面も感じられません。価格も手頃ですし良い製品だと思います。

好みのバランスに合わせるような対処をしたほうが良い場合もありますので、そういう手軽にできることは試してみると面白いと思います。

他の記事でも記載していますが私は素の状態で試した後に、元が良いと思えたら色々と試してみて可能性をある程度探ることは必要だと思っています。


●結論

私的には購入して満足でした。音の傾向からもJAZZやロックに良く合うと思います。個人的には高域がもう少しだけ伸びたりするとさらに良いとは思いますが、バランス的にはこちらのほうが好みに合いそうです。

「CentreCOM GS908L V2」も悪くはありません。どちらかというとクラシックはそちらのほうが良かったかなとも思いますが、色々な曲を聴く場合は「BS-G2108M」でしょうか。

ちなみにネットを検索してみるとネットオーディオ関係のイベントでDSD音源を再生する試聴会においてBUFFALOの担当者が私が購入した製品と機能を省いた自社製品をNASとともに使用しており、音質的にも良かったとのご意見を読ませて頂きました。

単純なHUBとして使用する分には、試聴会等で実際にBUFFALOの方が使用した製品である「BSL-WS-G21M」シリーズのほうが約1万円安いです。恐らく中身はそれほど変わらないと思いますので、オーディオ用としてだけであれば余計な機能もなくてシンプルで良いかもしれません。


ではまた〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
HUBを変更してみました 歌に魅せられて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる